3月14日はホワイトデー。

 

バレンタインデーで貰ったチョコレートのお返しなどをする日ですが、ホワイトデーの本来の意味や由来はあるのか。

 

また、チョコレートを貰ったときのお返しは義理チョコ含めどうすればよいのか。

 

ここでは、ホワイトデーの意味や由来や義理チョコ含めたお返しは何が良いかをご紹介します。

スポンサーリンク

ホワイトデーの意味や由来

 

ホワイトデーはバレンタインデーにチョコレートをもらった人がお返しをする日です。

 

そもそもバレンタインデーのような深い由来はなく、日本独自で作った日でもあるので海外では「ホワイトデー」とうい日はないのだそうです。

 

ホワイトデーは、日本の義理人情の律義さが表されている行事なのだとか。

 

バレンタインデーにチョコレートを流行らせたお菓子メーカー同様に、ホワイトデーにお菓子のお返しをするのもお菓子メーカーが提案して、浸透したそうです。

 

ただホワイトデーの場合は、バレンタインデーと違いお返しするお菓子のプレゼント幅は広いそうです。

 

欧米は永遠の愛を誓う日

 

3月14日に日本はホワイトデーですが、海外ではバレンタインの由来ともなる『聖バレンタイン司祭』に救われた兵士の男性と女性が愛永遠の愛を誓う日でもあるのだそうです。

 

ただ実際には深い真相などはよくわからないのだとか。

 

日本のホワイトデーのようにお返しをするのではなく、バレンタインデー同様に親しい人、恋人同士とプレゼントを交換するそうです。

 

欧米では3月14日をクッキーデー、ポピーデー、マシュマロデー、フラワーデーなどとも呼ばれ、プレゼント交換をするとのこと。

 

ホワイトデーのお返しはどんなお菓子やものが良い?

 

ホワイトデーのお返しのお菓子は何がよいか悩まれる方も多いかもしれません。

 

ここでは、定番のホワイトデーにはどんなお返しが良いかをご紹介します。

 

クッキー

 

定番のクッキーです。様々なクッキーが売っているかと思いますが、変わったものやおしゃれなものをホワイトデーのお返しにすると喜ばれます。

 

マシュマロ

 

ホワイトデーのホワイトはマシュマロの色から来ていて、『けがれのない純潔』という意味もあるという説もあります。

 

ただのマシュマロでは味気ないので、変わり種のマシュマロとかがおススメ。

 

 

焼きマシュマロのスモアも美味しいですよね。最近若い子には人気の高いマシュマロお菓子です。

 

 

キャンディー

 

ホワイトデーのキャンディーの色も、マシュマロと同様に穢れのない純潔という意味が由来になっているとか。

 

焼き菓子

 

マシュマロやキャンディー、クッキー以外にも焼き菓子などホワイトデーのお返しもあります。

 

ラスク、マカロン、フィナンシェなどもありますが、マカロンは好みがあるかもしれません。

 

ホワイトデーのお返しはお花?

 

ホワイトデーのお返しで恋人同士の場合はお花をプレゼントで送る方も多いようです。

 

花束などをお返しにすると喜ばれる方も多いですが、お花が好きではないと喜ばれない場合が高いですのでご注意を。

 

義理チョコのお返しの場合どうする

 

職場や学校などでは『義理チョコ』をもらうケースも多いですが、義理チョコの場合でもお返しをするか悩むところ。

 

これは学校なら何歳からでも、バレンタインデーにもらったものが義理チョコの場合でもお返しをするのがマナーです。

 

義理チョコでお返しをする場合は、バレンタインの義理チョコでもらった同額あたりの金額のお返しで大丈夫です。

 

義理チョコですが、チョコレートは気持ち的にもらっているので、本命とわかっていなくても感謝の気持ちは伝えておきましょう。

 

ホワイトデーは倍返しする必要がある?

 

ホワイトデーは倍返しという言葉がありますよね。

 

暗黙の了解という意味的にもありますが、倍返しは相手との関係で返すと良いかと思います。

 

倍返しをする場合や日ごろの感謝を込めて贈るのならば、ジュエリーなんかも定番です。

 

参考サイト

fa-arrow-circle-o-rightニューヨークからの贈り物

日本未発売ジュエリーが販売されていて、ニューヨークから直接届くことができるジュエリーを通販しているサイトです。値段もそこまで高くはなくかわいらしいデザインが多いので女性には喜ばれると思います。

まとめ

 

ホワイトデーの由来というものは、お菓子メーカーがバレンタインのお返しにはお菓子という発想からきています。

 

お返しはバレンタイン同等のお値段ぐらいのお返しで大丈夫で、義理チョコをもらった場合でもお返しをするようにはしましょう。

 

またホワイトデーに倍返しのプレッシャーがかかっている方は、ジュエリーなどをプレゼントすると女性は喜ぶと思います。

スポンサーリンク